シェアする

2017JリーグYBCルヴァンカップ 決勝 セレッソ大阪 vs 川崎フロンターレ

シェアする

悲願の初タイトルに向けて待ちに待った2017年11月4日(土)、快晴の埼玉スタジアム2002で、セレッソ大阪vs川崎フロンターレの一戦が開催されました。

前夜祭の情報、今シーズンのルヴァンカップ決勝までの歩みは、コチラ「いよいよルヴァンカップ決勝!~アクセス・イベント・これまでの歩み まとめ~」にもまとめましたが、どちらが勝っても初優勝のこの試合、開始前からワクワク感がとまりませんでした。

今回は盛り沢山(?)の内容なので、目次つきでw

▼ルヴァンカップ決勝 セレッソ大阪vs川崎フロンターレ(目次)

  1. スタジアムまでの道のり
  2. 試合前イベント・スタジアム内・コレオ
  3. メンバー
  4. 試合展開
  5. 優勝セレモニー
  6. 感想など
  7. 試合詳細(ハイライト・インタビュー)

結果は、前半開始1分に相手ミスから、健勇(杉本選手)が豪快な先制ゴールを奪うと、ボール保持して攻める川崎・堅守速攻で対抗するセレッソという構図が鮮明となり、このまま試合が進みます。そして、試合終了間際のアディショナルタイムに、ソウザがダメ押しのゴールを決めて、2-0で快勝!!!

記念すべき25回目のルヴァンカップのチャンピオンは、セレッソ大阪となりました!

セレッソ大阪 2 1 前半 0 0 川崎フロンターレ
1 後半 0
1′ 杉本 健勇
90+2′ ソウザ
得点

これまで、勝負のかかった試合で負け続けてきたセレッソ大阪が、ルヴァンカップで初のタイトルを獲得しました!!

スタジアム 埼玉スタジアム2002
入場者数 53,452人
天候/気温/湿度 晴 / 22.5℃ / 48%
主審 西村 雄一
副審 名木 利幸、五十嵐 泰之
第4の審判員 前之園 晴廣
追加副審 東城 穣、松尾 一

前夜祭で、ヤマザキビスケットの飯島社長が「できれば関東圏(首都圏)以外のチームが勝ってもらえる方が盛り上がる・・・」とおっしゃっていたのが現実になりましたw。

皆さん、ヤマザキビスケットさんに感謝して、ルヴァンをはじめとしたお菓子を是非買いましょう!!w

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)

スタジアムまでの道のり

私はこの日の朝に移動して、浦和美園駅から徒歩でスタジアムに向かいました。関東圏のチームのフロンターレが対戦相手なので、やはり周囲には水色のユニフォームの人が多かったように思います。

ルヴァンカップの歴史

スタジアムに向かう道沿いには、1992年から開催されているルヴァンカップの歴史が飾られていました。2017年のルヴァンカップの優勝チームであるセレッソ大阪の写真はどのシーンが選ばれるのか楽しみでもありますね。

1992年はリーグ開幕前に開催された大会で、ヴェルディが優勝。

1993年もヴェルディ。

1994年もヴェルディで3連覇達成してます。当時のヴェルディ川崎はスター軍団で強かったですもんね。

(1995年は開催されず)

1996年はエスパルスが優勝

1997年はアントラーズ

1998年はジュビロが優勝

1999年はレイソル

2000年はアントラーズ(フロンターレが準優勝なんですね)

2001年はマリノス

2002年はアントラーズ(強いですね)

2003年はレッズ。

2004年はFC東京が優勝。

2005年はジェフ(オシムが監督のときですね)

2006年もジェフが連覇。

2007年はお隣さん(ここでもフロンターレが準優勝)

2008年は大分トリニータ(キヨが写ってました)

2009年はFC東京(フロンターレが準優勝)

2010年はジュビロ。

2011年はアントラーズ。

2012年もアントラーズが連覇。

2013年はレイソル。

2014年はお隣さん。

2015年はアントラーズ。

2016年からはルヴァンカップに名前が変わり、優勝はレッズ。

で、今年のチャンピオンがセレッソ大阪!!

どんなシーンが掲出されるのでしょうねー。楽しみです!!

そして、ここが歴史の最初の1ページですから、どんどん新しいページを増やしていきたいものです。

スタジアムグルメ(スタジアム着く前ですが)

スタジアムに向かう道沿いは、歩行者専用の通路になっているので、通路幅が広くなっているところに、お店が出ています。

写真は一部ですが、結構たくさん出てて人気のお店には行列ができていました。

ケバブのお店

ローストビーフ丼、ナシゴレン、タンドリーチキンなど。

鶏の唐揚げ、鉄板鶏飯

お天気もよかったので快晴のなか、ルヴァンカップの決勝の舞台、埼玉スタジアム2002に到着です!

ホント、天気よくて暖かくてよかったです。

▲目次にもどる

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)