シェアする

2017プレナスなでしこリーグ1部・2部入替戦 第1節 セレッソ大阪堺レディース vs ちふれASエルフェン埼玉

シェアする

2017年プレナスなでしこリーグ2部2位で終えたセレッソ大阪堺レディース

1部への昇格を賭けて、1部・2部の入替戦に臨みます。

ホーム&アウェイで行われる第1節は、ホーム J-GREEN堺1部9位ちふれASエルフェン埼玉を迎えました。

前半セレッソ大阪堺レディースが相手のプレスをパスワークで剥がしてチャンスを何度も作り、先制点を挙げて1点をリード

後半は逆に相手に押し込まれる展開が続きますが、GK・DF陣を中心に跳ね返し、GKの山下選手のファインセーブなどもあり、無失点のまま1-0で勝利!!

セレッソ大阪
堺レディース
1 1 前半 0 0 ちふれAS
エルフェン埼玉
0 後半 0
19′ 矢形 海優 得点

第1節をアウェイゴールを奪われることなく、無失点で勝利したことで、来週の第2節にいい流れで挑むことができます!

主審 松下 朝香
副審 手代木 直美、柳村 彩乃
第4の審判員 廣瀬 成昭
入場者数 973人
天候

この日は、お天気にも恵まれて、973人の観客が集まりました。(普段のJ3より多いやん・・・)

選手入場のシーン

私は、今回はスタンド側ではなく、ハナサカクラブの観戦エリアから応援しました。(初めて観戦エリアで観ました!)

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)

メンバー

入替戦第1節 ちふれ戦のスタメン(公式より)

ハナサカクラブ観戦エリアからはこんな感じ

この日のメンバーで驚いたのは、DF・MF陣の並び。ボランチで起用が多い古澤選手が右サイドバック。そして右サイドハーフに脇阪選手が入っていました。

ということで、GKは山下選手。DFは右から古澤選手、筒井選手、松原(優)選手、北村選手。MFは右に脇阪選手、左に松原(志)選手、ボランチに林選手と井上選手。FWは2トップで矢形選手と宝田選手が並びます。

メンバー

セレッソ大阪堺レディース   ちふれASエルフェン埼玉
スターティングメンバー
GK 21 山下 莉奈 GK 21 浅野 菜摘
DF 16 古澤 留衣 76 DF 16 布山 美里 73
DF 23 松原 優菜 DF 4 橋沼 真帆
DF 18 筒井 梨香 DF 9 中野 里乃 (C)
DF 17 北村 菜々美 DF 11 奈良 美沙季
MF 3 脇阪 麗奈 87 MF 7 薊 理絵
MF 6 井上 陽菜 MF 10 高野 紗希
MF 7 林 穂之香 (C) MF 23 西澤 日菜乃 85
MF 8 松原 志歩 MF 15 高橋 彩織 61
FW 13 矢形 海優 MF 13 吉谷 茜音
FW 11 宝田 沙織 90+2 FW 8 鈴木 薫子
リザーブ
GK 1 福永 絵梨香 GK 20 髙橋 麻美
DF 2 森中 陽菜 DF 28 Rabsatt-Smith Ninoshka
DF 5 前川 美紀 90+2 MF 5 松久保 明梨
MF 25 善積 わらい 87 MF 24 竹ノ谷 好美 85
FW 9 野島 咲良 MF 6 Sawicki Jaclyn
FW 20 玉櫻 ことの 76 MF 19  中村 ゆしか 61
FW 24 田中 智子 FW 25 西山 裕香 73
監督 竹花 友也 監督  元井 淳

試合開始前には全員で円陣

試合展開

前半はセレッソ大阪堺レディースのペース。

1部チーム相手でも、相手のハイプレスを交わして、パスをつなぎ華麗な崩しで相手ゴールを何度も襲うシーンを作ります。

19分の得点のシーンも、林選手から宝田選手へ浮き球で縦に入れたボールを落とし、落としたボールを脇阪選手が縦のスペースにパス。

ここに矢形選手が走りこみ、ペナルティエリア中央左からダイレクトで左足でゴール右隅にキレイに決めてセレッソ大阪堺レディースが1-0とリードを奪います!

ゴールを決めてガッツポーズの矢形選手(公式より)

この後も、本当に何度もゴールを脅かしていた堺レディース。サイドで詰まっても、サイドバックとサイドハーフ・ボランチの3人で相手のプレスを剥がして、テンポよく崩していきます。

見ていても本当に楽しくなるくらいの攻撃で、もう1点取れたら楽だなと思っていましたが、追加点は奪えずこのまま前半終了。

後半に入ると、向かい風気味なのもあってか、なかなか前にボールを運ぶことができません。逆に相手は得点を取りにきていますので、セレッソゴールに何度も襲い掛かります。

これを筒井選手・松原(優)選手のセンターバック陣と、GKの山下選手を中心に跳ね返し、相手に得点を許しません。

特に、身体を張ったプレーとパワー(キック力)で守備の中心となっていた筒井選手と、的確なカバーリングやクレバーさ溢れるプレーで安定感抜群の守備を見せていた松原(優)選手がよかったなと思います。

そして、GKの山下選手は後半はファインセーブを連発して、セレッソゴールを守っていました。特に、ゴール上隅に放たれた決定的なミドルシュートを片手で弾き出したセーブは、超ファインセーブでした!!

そして相手の攻撃を跳ね返し続け、選手交代も行っていきます。

76分には、古澤選手と玉櫻選手を交代。この交代で脇阪選手が右サイドバックに入り、宝田選手が右サイドハーフに。そして、トップの位置に玉櫻選手が入ります。

その後、カウンターでチャンスを作るシーンもありましたが、追加点を奪うことはできません。

87分には脇阪選手と善積選手、アディショナルタイムには、宝田選手と前川選手を交代させ、1-0のままタイムアップ!

アウェイゴールを許さずに勝利!!

試合終了後・感想

この日のスタンドにはたくさんの観客が入ってました(公式より)

そして、観客席(スタンド)に向かって勝利のジャンプ!(公式より)

これで終わりかなーと思っていたら、ハナサカクラブの観戦エリア(逆側)にも挨拶に来てくれました。

そして、まずは~手をつないで~

勝利のジャンプ

これジャンプ見るのは、めっちゃ楽しいですね

そして、その後、あらためて整列して、キャプテン林選手が力強く「次も必ず勝って1部に昇格します!」と挨拶してくれました

勝利おめでとう!次節も必ず勝って、なでりこリーグ1部に昇格しよう!

がんばれ!セレッソ大阪堺レディース!!

◆なでしこ公式ページの試合結果はコチラ◆

◆なでしこ公式ページの試合結果(公式記録)はコチラ◆

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)