シェアする

セレッソの練習見学・試合観戦にakippa(あきっぱ)を活用!

シェアする

突然ですが、akippa(あきっぱ)ってご存知ですか?

駐車場の予約サービスで、セレッソ大阪の試合や練習見学にも活用できるので、ここでもご紹介したいと思います。

私も先日の11月12日(日)に舞洲で行われたトレーニングマッチ(練習試合)を見学するのに活用させてもらいました!(めっちゃ便利です!)

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)

akippa(あきっぱ)とは

Akippaとは

全国の使われていない駐車スペース(月極駐車場、個人宅の駐車場など)を、15分単位でネット予約をして利用することができるサービスです。2017年2月現在で約9,000拠点の駐車場をオープンさせています。

セレッソ大阪サポーターの方は、

・去年からコラボ企画(【11/6 愛媛戦】セレッソ大阪×akippaコラボ企画「セレッソ大阪応援キャンペーン」実施のお知らせ)を実施していたり

・今年からは、ブロンズスポンサーになってくださっていたり(「akippa株式会社」とブロンズスポンサー契約締結のお知らせ)

ルヴァンカップ優勝を記念して、神戸戦のチケットプレゼント企画をいきなりやってくださったり(応募等はもう終了してます)

ルヴァンカップ優勝を記念して福引祭を企画してくださったり:【11/26神戸戦】akippa×セレッソ大阪 ルヴァンカップ優勝記念福引き祭のお知らせ

セレッソ大阪サポーターにも身近な企業・サービスの1つではないでしょうか。

とはいえ、「akippa(あきっぱ)って何?」っていう方もいらっしゃると思いますので、少しご紹介をしてみたいと思います。

akippa(あきっぱ)の仕組み

(akippaとは:akippa公式ページから引用・抜粋

akippaは個人間でも簡単に、スマホ・PCで“駐車場の貸し借り”ができるオンラインコインパーキングです。
空いているスペースを有効活用しているから、駐車場業界初の予約システムと格安料金でのご提供が可能に。
さらにお持ちの空きスペースがあれば、貸し出して収益を得ることもできます。登録費・掲載費もなく設備も不要ですので、無料でスピーディーに駐車場経営ができます。

①利用する人は、akippaのページ・アプリで駐車場を予約して、料金を支払います。

そして、実際に駐車場を利用します。

駐車場には、akippaから支払が行われますので、当日の支払手続きなどは不要。

これがどういうことかと言うと…、以下のことが無くなります!

  • 練習(試合)を車で見に来たけど、近くに着いたら駐車場が満車で駐車できない!
  • お金を支払おうと思ったら、小銭がなくて支払えない!

違う言い方をすると

  • 予約すれば、確実に駐車場にとめられる!
  • 料金支払の際の煩わしさから解放(小銭不要・事前支払)

ということです。

車でしか練習・試合を見に行けない方には

  • 駐車場確保のために早い時間に出なくてもよい
  • 渋滞に巻き込まれても確実に駐車できる
  • 目的地周辺で別イベントが開催されてて、目的の駐車場が満車で駐車できないこともなくなる

という、かなりメリットのあるサービスかと思います。

もちろん、駐車場オーナーの方にも、いろんな仕組みを作らなくても、空きスペースを時間貸ししたり・日単位で貸すことができるので、両者にとってメリットがありますよね。

セレッソスポーツパーク舞洲南駐車場

さて、セレッソの練習グラウンドに行く際には、車で行くことが多いのですが、スポーツ系の大会やイベントなどが開催されていると、いつも駐車している駐車場に停めれないことも時々ありました。

その際は、駐車場を探してウロウロしたり、駐車場を待ったりして、目的の練習を見るのが遅れたりすることもありました。

此花大橋方面から来る場合は、夢舞大橋を渡らず、側道に入って下図のように高架下を通ってから、クラブハウス側にまわると駐車場があります。

上の図とは、上下が逆の図になりますが、詳細な場所はコチラです↓
(画像クリックでakippaの駐車場ページにリンク)

練習場のスグ隣・クラブハウスのすぐ近くにあり(緑の丸の位置)、直接グラウンドまでは行けませんが(クラブハウス側からグルッと回る)、確実に予約して駐車できるところが嬉しいですね。

出入口は少し傾斜があり、未舗装のスペースに駐車する方式になっています。

下図の1番~38番までのスペースがakippa専用スペースになっています。


写真でみるとこんな感じ。akippaの看板がおいてありますが、専用区画は黄色いロープが埋め込まれてて区画を区切っています。

区画部分を拡大するとこんな感じ。akippaの駐車スペース番号が書かれたプレートが置かれていますので、自分の駐車スペースに間違わずに駐車しましょう。

同じ敷地内に無人チケットパーキング(前払式の駐車場)もあります。

先ほどの番号が書かれている図の「別スペース」と記載があった位置が、無人チケットパーキングです。要は街中にあるパーキングメーターみたいなものをイメージしてもらえればよいかと思います。

以下のような駐車券(駐車証明書)を券売機で先に購入して、ダッシュボード上などのわかりやすい位置に置いておく運営のようです。

料金は同じ1日600円なので、事前に予約できるakippaの方がお勧めですね。

ちなみに、この近辺の駐車場は1日最大1000円になる駐車場が多いので、長時間とめたり、出入りしたりするのであれば、やっぱりakippaで事前予約してから駐車されることをお勧めします。(以下は、多目的運動場の横にある駐車場)

セレッソスポーツパーク舞洲南駐車場の予約は以下のボタンからどうぞ!!
セレッソスポーツパーク舞洲南駐車場の予約はコチラ!(akippaへリンク)

もちろん試合観戦にも使えます!

akippaは、ヤンマースタジアム長居やキンチョウスタジアムでの試合観戦にも使えます!!

そうすると、試合観戦のときにも

  • 予約して確実に駐車場にとめる
  • 料金支払の際の煩わしさから解放

ということが実現できますね。

以下のイメージのように、長居公園周辺のakippaの登録駐車場が検索できますので、皆さんも使ってみてはいかがでしょうか?

(イメージをクリックで長居公園周辺の検索ページへリンク)

セレッソスポーツパーク舞洲南駐車場の予約は以下のボタンからどうぞ!!
セレッソスポーツパーク舞洲南駐車場の予約はコチラ!(akippaへリンク)

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)