シェアする

2018FIFAワールドカップ エカテリンブルクの無料交通情報

シェアする

エカテリンブルクでは、シャトルバスがチケット不要で利用でき、試合開催日は公共交通機関が無料で利用できます

日本代表の第2戦(セネガル戦)が行われるエカテリンブルク、アジア圏にあるこの都市でも無料で交通機関(Free Transport)が提供されます。

ギリギリの情報になりますが、よろしければ参考にしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)

エカテリンブルクの公式アナウンス

エカテリンブルク市内での提供は大きく2つです。

  1. 無料のシャトルバス
  2. 公共交通機関の無料提供

FIFAの各開催都市ごとの公式サイトの、エカテリンブルクでは、無料交通について以下のようにアナウンスしています。

エカテリンブルクの無料交通機関の説明ページはココから

Условия и правила проезда в транспорте по паспорту болельщика (fan id) в дни проведения Чемпионата мира по футболу FIFA 2018 в России™.

無料シャトル

シャトル

ワールドカップ期間中、エカテリンブルクではフリーシャトルが運行されます。

シャトルには誰でも乗車が可能で、必要な書類はありません。

太っ腹ですね。

とはいえ、サランスクでも特にチェックはなかったので、そういうものかもしれません。

公共交通機関の無料利用

試合開催日には、試合のチケットとFAN IDを持っていれば、バス・トラム・トロリーバス・地下鉄路線の一部が無料で利用できます。

乗り込む前に係員の方にチケット等を見せれば、改札などを通してくれます。

無料のシャトルバス情報(詳細)

無料のシャトルバスのコースは、公式ホームぺージで公開されていたので、参考までに紹介しておきます。

参考:エカテリンブルク公式のシャトル情報ページ(英語)

空港~市内~スタジアム

コルツォヴォ国際空港からスタジアムのエカテリンブルクアリーナをつなぐルートになります。

  • 空港⇔ファンゾーン(FAN FEST会場)⇔市内中心部⇔スタジアム

を通るルートで、ルート番号はNo.1AFS(bus)というようです。

運行スケジュールはコチラ

日本戦のある6月24日と翌日の25日は24時間運行してくれてるみたいです。

私たちが使うならこれがメインかもしれませんね。

パーク&ライド(スタジアム)

現地の人は駐車場にとめて、パーク&ライドで向かうことになる人も多いのか、2つのルートがあるようです。

細かくは書かないので、必要な方は、シャトル情報ページを参考にしてください。

参考:エカテリンブルク公式のシャトル情報ページ(英語)

メガモール~スタジアム

ルート番号はNo1.SP(bus)というようです。

メトロ キャッシュ&キャリー ~スタジアム

ルート番号はNo.2SP(bus)というようです。

パーク&ライド(FAN FEST)

同じように、FAN FEST会場(ファンゾーン)とパーク&ライドで結んでいるシャトルもあるようです。

これも細かくは書かないので、必要な方は、シャトル情報ページを参考にしてください。

参考:エカテリンブルク公式のシャトル情報ページ(英語)

IECエカテリンブルクEXPO~FAN FEST

ルート番号はNo.3FP(bus)といいます。

ボタニチェスカヤ駅~FAN FEST

地下鉄のボタニチェスカヤ駅(Botanicheskaya)と、FAN FEST会場を結ぶシャトルみたいです。

ルート番号はNo.4FP(bus)km というようです。

スタジアム~FAN FEST

試合会場であるエカテリンブルク・アリーナとFAN FEST(ファンゾーン)を結ぶシャトルで、トラムで運行されているようです。

ルート番号はNo.3TFC(tram)というようです。

運行時間

試合開催日限定での運行です。

  • 6月15日、21日、24日 15:00~2:00
  • 6月27日 17:00~2:00

ルート

トラムの停留所名が記載されていたのですが、英語のままですが書いておきます。

Stops on route:

Mayakovsky Central Park — Tveritina St. — Oborony Sq. — Dekabristov St. — Kuybysheva St.-Lunacharskogo St. — Dom Kino Cinema — Film Studios — Opera and Ballet Theatre — Musical Comedy Theatre — Square of 1905 — Sacco i Vanzetti St. — Kommunarov Sq. — Alatyr Mall — Moskovskaya St. — Radishcheva St. — Circus — Belinskogo St. — Kuybysheva St.-Lunacharskogo St. — Dekabristov St. — Oborony Sq. — Tveritina St. — Mayakovsky Central Park

上の画像の青い線がトラムの路線になります。

これも、試合終了後などに使えるかもしれませんね。

市内中心部~FAN FEST

最後は市内中心部からFAN FEST会場です。

市内中心部~FAN FESTをつなぐルートになります。ルート番号はNo.3BFC(bus)というようです。

ルートは上の画像の赤い線のルートになります。

運行時間は以下のとおりで

6月24日は15:00~2:00までのようですね。

これも、自分たちの便利な場所から乗れるようなので、使えると思います。

まとめ(+参考情報)

おそらく地元の方向けのルートは、他にもたくさんあるのですが、主要なところをまとめてました。

以下の3つの主要路線は使えると思いますので、是非利用してみてください。

  • No1.AFS :空港⇔FAN FEST会場⇔市内中心部⇔スタジアム(バス)
  • No.3.BFC :スタジアム~FAN FEST会場(バス)
  • No.3.TFC :スタジアム~FAN FEST会場(トラム)

各都市でのFAN FEST会場の情報はコチラから

2018FIFAワールドカップ ロシア FAN FEST:全11開催都市でのパブリック・ビューイング
ロシアの各開催都市のFAN FEST(ファン・フェスト)で、ワールドカップの全試合をパブリックビューイングできます 以下のFIFAの公式ペ...

エカテリンブルク・アリーナの情報はコチラから

2018FIFAワールドカップ ロシア(エカテリンブルク)スタジアム情報:エカテリンブルク・アリーナ
エカテリンブルクのスタジアム情報 日本代表のグループリーグ第2戦: セネガル戦が開催される、エカテリンブルクにあるスタジアム:エカテリンブ...

エカテリンブルクの開催都市情報はコチラから

2018FIFAワールドカップ ロシア 開催都市情報(エカテリンブルク)
日本代表のグループリーグ第2戦が開催されるエカテリンブルク エカテリンブルク基本情報 ロシア中央部のウラル山脈中部の東側(アジア...

他にも記事を書いていますので、こちらからどうぞ。

2018FIFAワールドカップ ロシア観戦情報(まとめ)ページへ

2018FIFAワールドカップ ロシア カテゴリー記事一覧へはコチラのボタンから
2018FIFAワールドカップ ロシア カテゴリー記事一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)
スポンサーリンク(大)

シェアする

フォローする