シェアする

2019 J1リーグ 第30節 セレッソ大阪 vs 松本山雅FC

シェアする

ソウザのゴールで先制するもリードを守り切れずドロー。シェキナのライブ、アンセムよかった♪

J1リーグも残すところ5試合(30節を含む)、勝ち点49で5位につけるセレッソ大阪は、17位と降格圏に沈む松本山雅をホームに迎えました。

ACL出場圏内の3位を目指すセレッソとしては、下位相手にきっちりと勝ち点3を積み上げたいところ、対する松本は降格圏から脱するためにも勝ち点3が欲しいところです。

松本との前回の対戦は、第10節(5月4日)に対戦し、歩夢がスタメンに抜擢された試合で、ブルーノのゴール・おっくんのゴールで快勝しています

2019 J1リーグ 第10節 松本山雅FCvsセレッソ大阪(AWAY)
歩夢をスタメンに抜擢!5名先発入替で臨んだ松本戦は奥埜が1G1Aの活躍で快勝!ようやく勝てた!嬉しい! 前節、ホーム長居での大...

なかなか勝利がない中で快勝だった試合であることと、個人的にはカメラをコンパクトカメラから一眼レフに変えた試合で、おっくんのゴール後の歓喜の表情が撮れた試合で、今でも鮮明に覚えている試合です。シーズンダブルを目指して戦った試合の結果はどうだったのでしょうか。

ちなみに、この記事を書いてる時点では、32節まで終了しているので、かなりのタイムラグで書いています(笑)。公私ともに11月は多忙な時期で、ブログが後回しになってしまってましたー。

試合の方は、松本のプレスを上手く剥がしてボールをキープするセレッソが、キレイな展開から陸のクロスをソウザがヘディングで決めて先制します。そのままの展開で試合が進むかと思われた試合でしたが、後半にビルドアップ場面でのミスからショートカウンターを決められてしまい、同点にされると、追加点を奪えないまま試合終了。1-1のスコアでドローとなってしまいました。

セレッソ大阪 1 1 前半 0 1 松本山雅FC
0 後半 1
24’ ソウザ 得点 62’ 杉本 太郎

この試合をドローとしたことで、セレッソの順位は6位へと後退してしまいました。

11月2日(土)の3連休の初日の試合で、晴れで気温も過ごしやすい天候だったのですが、観客数はそこまで上がらず、15,696人の入り。もう少し入って欲かったのですが、首位争いからは後退してしまったので、難しいのでしょうか。

スタジアム ヤンマースタジアム長居
入場者数 15,696人
天候/気温/湿度 晴 / 20℃ / 31%
主審 西村 雄一
副審 八木 あかね、五十嵐 泰之
第4の審判員 中野 卓

連休の初日にサッカーを観に来てくれる新しい観客が、どんどん増えて欲しいところですね。セレッソはいろいろとチャレンジしている気がするので、いろんな試みがプラスに働いて、いい方向に転がってくれることを期待したいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)

試合開始まで

この日のリポーターは愛恵里ちゃん、グラウンドキーパーの方に芝の状態を聞きに行ったのか、歩きながら話し込んでいます

ハーフウェーライン付近のスペースで準備する愛恵里ちゃん

そしれ、何やら白衣のようなものを着ているロビー

何やろうと思っていたのですが、背中には「一匹狼」の言葉が書かれていましたw

この日は高木マヒコとシェキナベイベーズのライブがあったので、それに合わせた衣装ということだったのでしょうw

ライブ開始には、間に合わなかったのですが、終了後にゴール裏から「ムーブメンタル」のチャントを歌うセレサポに応えてくれるマヒコさんは動画で撮れました♪

このチャント、個人的に好きな方なので、ライブに来てくれたのは嬉しかったです。

FWでスタメンの孝司(アップ中)

試合前のアップのシーン

アップから引き上げる曜一朗

松本のサポーター(ゴール裏)

フラッグシンフォニーとアンセム斉唱

試合前のイベントで好きなものとしては、フラッグシンフォニーもあります

以前はピッチに入らずにメインスタンドのトラックでやっていましたが、大旗も含めてピッチに入って振るフラッグシンフォニーは圧巻だと思っています。

まずは、大旗がゴール裏側からピッチに向かいます

大旗以外の参加メンバーもバックスタンド側からピッチに入ってきます

大旗と普通の大きさのフラッグが整列しながらピッチに向かいます

大旗ってホント大きいですね

ピッチに並んだシーンです

この日はセンターサークルにセレッソのエンブレムも配置されていました

ピッチに整列しました(アウェイ側)

ホーム側のピッチに整列したフラッグシンフォニー

そして、試合前のアンセムでは、スーツに着替えた高木マヒコとシェキナベイベーズが登場!

フラッグシンフォニーが揺れるピッチと合わせて動画で撮ってみました♪

こういうイベントは好きですねー

試合をスタジアムまで観に来ると、DAZNなどの中継では映っていないイベントも含めて観れるので、そういう楽しみも含めて、スタジアムに来てくださる人が増えるといいなと思っています。

メンバー

松本山雅戦のスタメン

コンサドーレ戦に続いて翔がスタメンに入っています。FWには孝司(鈴木選手)が入っています

フォーメーションはいつもの4-4-2。左SBには翔が入っています。ボランチはソウザ・藤田のコンビで、MFは右に宏太・左に曜一朗。FWにはおっくん・孝司が入ります

セレッソ大阪 松本山雅FC
スターティングメンバー スターティングメンバー
GK 21 キム ジンヒョン GK 1 守田 達弥
DF 2 松田 陸 DF 31 橋内 優也
3 木本 恭生 4 飯田 真輝
22 マテイ ヨニッチ 41 水本 裕貴
29 舩木 翔 65′ MF 47 岩上 祐三 78′
MF 5 藤田 直之 14 パウリーニョ
7 水沼 宏太 71′ 6 藤田 息吹
11 ソウザ 20 杉本 太郎 86′
25 奥埜 博亮 42 高橋 諒
FW 8 柿谷 曜一朗 FW 13 中美 慶哉 72′
18 鈴木 孝司 78′ 11 永井 龍
控えメンバー 控えメンバー
GK 1 圍 謙太朗 GK 16 村山 智彦
DF 14 丸橋 祐介 65′ DF 3 田中 隼磨 78′
15 瀬古 歩夢 5 今井 智基
16 片山 瑛一 MF 26 山本 真希
MF 32 田中 亜土夢 78′ 32 安東 輝 72′
6 レアンドロ デサバト FW 50 阪野 豊史 86′
FW 13 高木 俊幸 71′ 9 高崎 寛之
監督 監督
ロティーナ 反町 康治

この日のベンチには、マルとデサバトが戻ってきています。マルは負傷離脱していたのですが、かなり早く戻ってきました。鉄人ですね!

対戦相手の松本山雅では、スタメンのFWに元セレッソの永井が入っています。その永井選手は、2014年シーズンの鹿島戦以来の長居のピッチでの出場だったようです。

試合開始前の円陣

ハイタッチ

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)
スポンサーリンク(大)

シェアする

フォローする