シェアする

埼玉スタジアム2002のスタジアムガイド~ルヴァン決勝楽しみ!~

シェアする

アウェイのスタジアムガイドの第6弾は、浦和レッズのホームスタジアムの埼玉スタジアム2002です。

今年(2017年)の埼玉スタジアム2002での対戦は、あのコテンパンにやられてしまった第2節(試合の記事はコチラ)と、アウェイゴールの差で準決勝進出を決めたルヴァンカップの準々決勝 第2戦(試合の記事はコチラ)ですが、現時点でセレッソサポーターが埼玉スタジアム2002に注目するのは、ルヴァンカップの決勝戦の舞台埼玉スタジアム2002だからですよね!!

<これまでのスタジアムガイド>

※第1回の日立柏サッカー場編(はコチラ)
※第2回のノエビアスタジアム編(はコチラ)
※第3回の吹田スタジアム編(はコチラ)
※第4回のヤマハスタジアム編(はコチラ)
※第5回のエディオンスタジアム編(はコチラ)

埼玉スタジアム2002は、セレッソ大阪の試合以外にも、ワールドカップを観に行ったり、日本代表戦を観に行ったり、何度か行ったことがあるのですが、交通手段や行き帰りの混雑で結構悩んだりします。

そのあたりについて、自分なりにまとめてみたいと思います。

▼埼玉スタジアム2002について(目次)

  1. 埼玉スタジアム2002
  2. スタジアムへのアクセス(詳細)
  3. スタジアムの座席について
  4. スタジアム内・スタジアムイベント
スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)

埼玉スタジアム2002

埼玉スタジアム2002(埼玉スタジアム2002公式HPへのリンク)は、埼玉県さいたま市緑区の埼玉スタジアム2002公園内にあるサッカー専用のスタジアムで、サッカー専用スタジアムとしては日本最大です。

メディアなどでは埼スタ、埼玉スタジアムと省略して呼ばれることが多いですね。

施設は埼玉県が所有し、埼玉県公園緑地協会が指定管理者として運営管理を行っています。

収容人数: 63,700人(車椅子席150席含む)
所在地 : 〒336-0967 さいたま市緑区美園2-1
TEL: 048-812-2002
最寄り駅:埼玉高速鉄道線 浦和美園駅から徒歩15分、バス5分

アクセス(概要)

各駅からの所要時間(乗換時間含まず)は、公式では以下のように案内されています。

埼玉スタジアム2002公式HP : コチラ

浦和レッズの埼玉スタジアム紹介ページ: コチラ

アクセス:印刷用のPDFファイル

少し小さいですが、各駅とスタジアムの位置関係(公式より)。アクセス用のPDFがバス乗り場も書いてあってわかりやすいと思います。

スタジアムへのアクセス(詳細)

スタジアへの基本的なアクセスは、電車で浦和美園駅まで行って、そこからスタジアムまで行くのがベースになると思います。

浦和美園駅からスタジアムまで

駅の外観

改札を降りると、2番出口が埼玉スタジアム方面です。

駅から出て、スタジアム方面に向かうと、専用歩道があります。駅から15分と公式で案内されていますが、20分くらいかかると思っておいた方がよいです。

駅からバスもありますので(行きのみ)、そちらを利用するのもよいかもしれませんが、基本的には往復とも歩きがよいと思います。

歩道を歩いていくと、線路横の柵にいろいろな掲示がされています。

これは浦和レッズ主催時の様子です。

スタジアムのゴール裏からとった写真も掲示されています。ちなみに、ビジター席がピンクに見えるのは、これがセレッソ戦の時の写真だからです。

写真の左上を拡大してみると「2014.5.17 Jリーグ14節」という表記があります。(その時の試合の結果と内容は・・・言いたくありませんww)

この歩道を延々と歩いていくのですが、いろんな写真が掲示されているので、それを見ながら歩いていくのもいいですね。

歩道を歩いていくと、「ようこそ」という歓迎があります。

※このときは、電光掲示板にはセレッソ大阪と表示しれくれてます。

スタジアム近くまでやってくると、ドーンとスタジアムが現れます。

スタジアムまでの歩道には、こういうキッチンカーのスタジアムグルメがたくさんとまっています。

南広場の入り口までたどり着くと、ここでもウェルカムゲートがあります。この日はレッズ主催なので、こんな感じ。

スタジアム自体も、赤一色になっています。

ちなみに、これが代表戦だと、ウェルカムゲートはサムライブルーという表記になって、ブルー一色になります。ルヴァン決勝はどんな感じなんでしょうねー(楽しみです)

スタジアムもブルーになります。

夜なので、少し暗いですが、サムライブルーバージョンでした。

シャトルバス

浦和美園駅からのアクセスは20分ほど徒歩で歩く必要がありますが、各駅からシャトルバスが出ています。

  1. 浦和美園駅 (往路のみ)
    料金:100円、所要時間:約5分
  2. 浦和駅
    料金:410円、所要時間:約40分、
  3. 東浦和駅
    料金:310円、所要時間:約25分
  4. 北越谷駅
    料金:310円、所要時間:約20分

最寄駅の浦和美園駅からのシャトルバスは、往復ではなく往路のみだけなので、注意が必要です。

基本的には、時間も読めますし、坂道もないので(往復とも)歩くのがベストかなと思います。

詳細はバス事業者のHPを参照ください。1~3:国際興業バス4:東武バス

車でのアクセス(番外編)

大阪から埼玉スタジアムに行くなら、公共交通機関(新幹線・飛行機・高速バス)などが中心になりますが、自分で運転して車で行くというパターンもあると思います。

ただし、試合当日のスタジアム駐車場は一般には開放されないので、駐車場は別途確保する必要があります。

私がルヴァンカップの準々決勝で埼玉スタジアムに行ったときは、セレッソ大阪とも提携している「akippa(あきっぱ!)」を活用して駐車場を予約していきました。

ルヴァンカップの決勝は11月の3連休の中日の11月4日(土)に開催されるので、大阪からクルマで行くのもアリかもしれませんね。

クルマで行く場合は、埼玉スタジアム周辺の民間駐車場を確保してから行くのがよいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)
スポンサーリンク(大)

シェアする

フォローする