シェアする

2018 J3リーグ 第9節 ガイナーレ鳥取 vs セレッソ大阪U23 (AWAY)

シェアする

後半

後半に入ってもセレッソ大阪U23が優位に試合を進めていきます。

攻撃面では、相手ゴール前に攻め込む場面を多く作り、守備面では相手にシュートを打たせることなく相手の攻撃を抑えていきます。

右サイドで躍動。チャンスを決めていきたい隼輝

そして、57分以降には立て続けにコーナーキックを獲得したり、テンポよくパスをつないで相手ゴールに迫る場面を作り、いつ追加点を奪えるかという状況になっていきます。

そして、何度か獲得した右からのコーナーキック、翔が左足で精度の高いボールを入れていくことで2つのゴールが生まれます。

70分には、右CKから翔がファーサイドにボールを入れると、これを怜哉がヘディングで合わせます。相手DFが空中でクリアしますが、ゴール内にボールが入っていましたので、ゴールイン!3点目を奪います。

怜哉のゴールシーン動画

そして、この後も、左右のコーナーキックを獲得して攻撃をしかけていきます。

この日はJ3で出場でキャプテンマークのマー坊

そして3点目から4分後の74分、再び右コーナーキックを獲得すると、翔が今度は速く低い弾道のクロスを中に上げると、ゴール前でキレイにマー坊が頭であわせて、セレッソ大阪が4点目。

マー坊のゴールシーン動画

そしてこの後は、選手を交代しながら、きっちり試合を終わらせてこのままタイムアップ。

セレッソ大阪U23が4-1と快勝し、勝ち点3を積み上げました。

そして、順位も2位に浮上しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)

感想など

強くなりましたね。セレッソ大阪U23。

この日もミスから1点差に追いつかれて、どういう展開になるかと思いましたが、落ち着いた試合運びができていたと思います。

あ、落ち着いたといっても、安藤は相変わらずですかね。ゴラッソでJリーグ初得点を記録したかと思えば、すぐにハイタックルでイエローカードをもらったり…。ゴリゴリとしたプレースタイルといい、レッド・イエローのもらいっぷりといい、若いころの嘉人に似てるなーと思っています。

とはいえ、当たり負けしないですし、得点も獲りましたから、ここから成長して活躍して欲しいものです。

上位同士の対戦で4得点して勝利というのは気持ちがいいですね。北野選手(ほっかも)相手なので、少し心苦しい気もしなくはないですが、成長した姿をきっちりと見せられたのではないでしょうか。

連戦が続きますが、ホームでもきっちり勝利して欲しいですね。

頑張れ!セレッソ大阪U23!!

試合詳細はコチラ

Jリーグ公式ハイライト動画

セレッソ公式ハイライト動画

2018明治安田生命J3リーグ 第9節 鳥取vsセレッソU-23(オフィシャル)

2018明治安田生命J3リーグ 第9節 鳥取vsセレッソU-23(まいど!セレッソ)

J3 第9節 鳥取戦|試合後の大熊裕司監督(セレッソU-23)記者会見コメント

試合後の選手コメント

[ 山根 永遠 ]
--豪快なミドルシュートで先制ゴールを挙げた。

自分でもビックリしましたけど、シュートを打ったときに入ると思った。ゴールが入ればうれしい。

--全体的に山根選手のプレーはアグレッシブな印象だったが?

今日はだいぶ、自分らしさっていうのは出せていたと思います。これをもっと次の試合、次の試合って出せれるようにやっていきたい。

--チームは負けなしが続いている。

チームがいま良い状態にあるのは分かっているし、この状況を崩さず、これからのゲームも勝てるようにしていきたい。ただ、自分たちの目標はここ(J3)じゃないので、もっとトップに絡んでいけるように頑張っていきたいですね。

更新日:2018年5月3日(木) 21:44

順位
クラブ名
勝点
試合数
得点
失点
得失点
1 アスルクラロ沼津 19 8 6 1 1 12 3 9
2 セレッソ大阪U-23 17 8 5 2 1 14 7 7
3 福島ユナイテッドFC 17 9 5 2 2 10 8 2
4 ブラウブリッツ秋田 15 9 5 0 4 11 7 4
5 Y.S.C.C.横浜 14 8 4 2 2 17 11 6
6 鹿児島ユナイテッドFC 14 8 4 2 2 15 9 6
7 FC琉球 14 9 4 2 3 17 15 2
8 ガイナーレ鳥取 14 9 4 2 3 13 14 -1
9 ガンバ大阪U-23 11 8 3 2 3 12 14 -2
10 ザスパクサツ群馬 11 8 3 2 3 7 9 -2
11 SC相模原 9 7 2 3 2 13 11 2
12 AC長野パルセイロ 8 8 1 5 2 10 11 -1
13 グルージャ盛岡 7 8 2 1 5 9 15 -6
14 藤枝MYFC 7 9 2 1 6 7 14 -7
15 ギラヴァンツ北九州 7 8 2 1 5 5 12 -7
16 FC東京U-23 6 7 2 0 5 6 10 -4
17 カターレ富山 6 9 2 0 7 10 18 -8

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)