シェアする

2018FIFAワールドカップ これは便利!スマホにインストールすべきロシア必携アプリ5選

シェアする

2018FIFAワールドカップ これだけはスマホにインストールして使い倒そう!必携アプリ5つを紹介!

ロシアでのワールドカップ観戦の際に、現地で使い倒したい必携アプリとは、以下の5つです。

  • Google翻訳
  • GoogleMap
  • YandexTaxi(ヤンデックスタクシー)
  • YandexMetro(ヤンデックメトロ)
  • Welcome2018(ロシア政府観光ポータル)

これらのアプリは、オフラインでも使えるものもありますが、ネットにつながっている(オンライン)だと、かなり使い道があるアプリです。

外出先でオンライン状態になるには、ネット環境を整備しておいた方がよいので、まだの方は、こちらの記事も確認してください。

2018FIFAワールドカップ ロシアでのモバイル通信環境(Wi-Fi・SIM購入など)
ロシアでスマホを持ち歩く際のモバイル通信環境をどうするか?念のため整理してみた 2018FIFAワールドカップが開催されるロシア。普段スマ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)

Google翻訳

ネットで情報を調べている時にも、かなり役立つGoogle翻訳ですが、そのGoogle翻訳(グーグル翻訳)のスマホ版のアプリです。

このアプリはオンラインだけではなく、オフラインでも使えますので、かなり非常に便利です。

※オンラインの方がさらに便利になりますので、外出先でも是非オンライン環境(ネットにつながる環境)にしておきましょう。

翻訳アプリを使うタイミングもなく、とっさに使いたいロシア語で覚えておきたい最低限の10フレーズは、こちらの記事を参考にしてください。

2018FIFAワールドカップ これだけは覚えよう!ロシア語の超基本10フレーズ
ロシア語の超基本フレーズを調べてみたら、たった10フレーズでも乗り切れる!(はず) カタコト英語でも何とかなるアメリカやヨーロッパ主要観光...

とはいえ、上の記事の10フレーズだけでは心許ないですし、その場で単語を調べたいという場合もあると思いますので、是非、Google翻訳をインストールして、オフライン翻訳用の言語をダウンロードしておきましょう!

※英語・日本語・ロシア語の3つはダウンロードしておきましょう!

Andoridの方(GooglePlay)はコチラGoogle翻訳

iPhone(iOS)の方はコチラGoogle翻訳

Google翻訳の解説記事はコチラの「海外旅行に必携、「Google翻訳」アプリの使い方──音声入力から画像、手書き、リアルタイムのカメラ翻訳まで」 という記事で紹介されている内容がわかりやすいと思うので、そちらのサイトを参照されるとよいと思います。

「Google翻訳」は、入力したテキストを翻訳するだけでなく、カメラや音声、手書きにも対応する翻訳アプリの決定版です。翻訳精度も、ニューラル機械翻訳に置き換えられて以降、大きく向上しています。本記事では、Google翻訳アプリを使う上で覚えておきたい7つの機能を解説。海外旅行や語学学習などに役立ててください。

GoogleMAP

このGoogleMAP、オンラインでネット環境で使うこともできますが、行きたい場所のエリアの地図を事前にダウンロードしておいて、GPS(位置情報)をオンにしておけば、オフライン環境でも使えます。

オンラインでつなぐのは高いし、公共Wi-Fiで済ませようと考えてた方も、事前に地図をダウンロードしておけば、ネット環境がなくても使えるし、迷わないと思うので、是非インストール+地図のダウンロードをしておきましょう。

Andoridの方(GooglePlay)はコチラGoogleMAP

iPhone(iOS)の方はコチラGoogleMAP

GoogleMapのオフラインでの使い方はコチラの「これはマジで便利!「オフラインで使うGoogleマップ」が海外旅行で役に立ちまくった / しかし注意点も…」という記事で紹介されている内容がわかりやすいと思うので、そちらのサイトを参照されるとよいと思います。

数ある地図アプリの中で、定番中の定番であるGoogleマップ。スマホにダウンロードして利用している人は多いだろうが、「その機能を十分に使いこなしている」と言いきれる …

YandexTaxi(ヤンデックス・タクシー)

さて、次はタクシー配車アプリです。Uber(ウーバー)というタクシー配車アプリが有名ですが、ロシアではYandexTaxi(ヤンデックスタクシー)がUberと提携したので、同じものが使えます。

このアプリを使うメリットは

  • 自分のいる場所がアプリで表示される
  • → 配車場所を言葉で言わなくてよい(楽)
  • 行き先をアプリで指定できる
  • → 行き先を言葉で言わなくてよい(楽)
  • → 間違って伝わることもない(安心)
  • 運賃(値段)が明瞭
  • → 価格交渉がいらない(楽)
  • → ぼったくりに合わない(安心)

ということで、見知らぬ+言葉も通じない土地で、敷居の高いタクシーを使うのには、かなり便利なアプリだと思いますので、タクシーを使う予定のある方は、是非インストールしていきましょう。

Andoridの方(GooglePlay)はコチラYandexTaxi

iPhone(iOS)の方はコチラYandexTaxi

YandexTaxi(ヤンデックス・タクシー)の使い方はコチラの「ロシア通信 no.86 すっごく便利!ロシアのタクシーの乗り方という記事と、「ロシアでタクシー配車アプリ Yandex taxiを使ってみた 使用方法を徹底解説」で紹介されている内容がわかりやすいと思うので、そちらのサイトを参照されるとよいと思います。

みなさま、ずどらーすとびーちぇ!本日もご訪問いただきましてありがとうございます。 今回はロシアに旅行に来る方にぜひ読んでいただきたい、便利なロシアのタクシー…
現在、ロシアワールドカップの下見で、サランスクに滞在しています。この街はひとつ前のブログでも書いた通り、30万…

YandexMetro(ヤンデックス・メトロ)

上のYandex.Taxiと同じYandex社のアプリ、YandexMetro(ヤンデックス・メトロ)。モスクワとサンクトペテルブルクの地下鉄の情報が使えます。

路線図や乗換案内が使えますし、現在位置がヤンデックスの「Yマーク」で表示されるようなので便利です。

画面右上の歯車マーク(設定ボタン)で英語表記に切り替て使えば、利用しやすいと思います。

乗換案内の駅名は、路線図の駅をタップして入力することもできます。その駅名をタップして入力できるようにする設定は、設定画面で選択できますので是非やっておきましょう。

例えば「パベルツカヤ(Paveletskaya)」から「革命広場:プロシャーチ レヴォリューツ駅(Ploshchad’ Revolyutsii)」まで検索してみると、10分で何時の列車で着くということがわかります。

これはオンラインでつながっておく必要がありますが、地下鉄で動き回るのであれば超使えると思います。

Andoridの方(GooglePlay)はコチラYandexMetro

iPhone(iOS)の方はコチラYandexMetro

WELCOME2018(ロシア政府観光ポータル)

最後は、あまり知られていないかもしれませんが、「WELCOME 2018(ホームページ)」というFIFAのワールドカップ公式ページでも紹介されているロシア政府公式の観光ポータルサイト(英語)http://welcome2018.com/en/の公式アプリが、このアプリです。

公式サイトはコチラ↓

Russia is the world's largest country. More than half of the population are football fans or at least follow the sport occasionally. FIFA World Cup 2018 in Russ...

このアプリは、ロシアワールドカップの開催都市11都市の情報を、オンラインでいろいろ見ることもできるのですが、これも、事前に各都市の情報(選択可能)をオフラインでダウンロードしておけば、外出先でオフラインで必要な情報が見れるので、便利だと思います!

言語は「ロシア語・英語・スペイン語・ドイツ語・フランス語」から選択なので、英語で使うことになると思いますが、写真と地図もついているので便利ですよ。

Andoridの方(GooglePlay)はコチラWELCOME2018

iPhone(iOS)の方はコチラWELCOME2018

WELCOME2018の画像キャプチャで、どんなアプリかを紹介

これがモスクワ(Moscow)を自分の見たい都市として選択している時の初期画面です。

地図を開く(Open MAP)というボタンがあったり、「クレムリン」・「サーカス・動物園」などなど、各種情報が下にスクロールすれば、たくさん見れます。

メニュー画面を開くと、上から「ジャーナル(記事)」「ファンガイド」「お気に入り」「試合スケジュール」「設定」と5つのメニューがあります。

そしてYourCity(選択都市)で11都市の中でどの都市を選んでいるかが表示されますし、ここで別の都市を選びなおすこともできます。

そして下の画像が「DOWNLOAD PLACES(都市情報のダウンロード)」を選択した画面です。

オフラインでのアクセス用に、スマホ内に必要な情報がダウンロードできます。開催都市によって情報量の多少はあります(モスクワがダントツで多いです)

こちらが最新記事の情報画面です。

ちょうど、サランスク(日本代表が初戦のコロンビア戦)を戦う開催都市で「公式ショップが開店した」という記事が載っていますね。観光ポータルサイトの新着記事が確認できるのも便利だと思います。

そして、そのサランスクのページを開いたのがコチラ。

いろいろな情報が載っていますが、「Everyday Restrant(レストラン情報)」や「McDonald’s(マクドナルドの場所)」もあったりするので、観光情報だけではなく、お店の情報もありますので、気軽に活用してみてはどうでしょうか。

「ここ気に入った!あとでチェックしよ!」という情報は、画面右上にあるハートボタンを押せば、お気に入りに保存できて、選択都市を変更してもアプリで覚えていてくれるので、すばやく確認できるようになります。

ちなみに、上の画面の「モスクワの地下鉄」という情報では、先日ご紹介した「2018FIFAワールドカップ ロシア:モスクワの地下鉄駅めぐりモデルコース(自分歩き)」では、ご紹介しきれなかった駅の情報も載っていますので、興味のある方はアプリをダウンロードして、お気に入りにいれて、駅を観光に回ってみるのもいいですね。

2018FIFAワールドカップ ロシア:モスクワの地下鉄駅めぐりモデルコース(自分歩き)
「地下宮殿」と呼ばれるモスクワの地下鉄駅は豪華で一見の価値あり!ぜひ観光したいので、どの順番で回るかなどを調べてみた モスクワの地下鉄は、...

Andoridの方(GooglePlay)はコチラWELCOME2018

iPhone(iOS)の方はコチラWELCOME2018

必携アプリ5選(まとめ)

いかがでしたしょうか。

ロシアで外出先で困った時やいろんな調べものをするときに使える上の必携5つのアプリ、是非インストールして観戦旅行を楽しんできましょう。

そして、外出先でオンライン状態になるために、ネット環境の整備がまだの方は、以下の記事も確認して準備しましょう。

2018FIFAワールドカップ ロシアでのモバイル通信環境(Wi-Fi・SIM購入など)
ロシアでスマホを持ち歩く際のモバイル通信環境をどうするか?念のため整理してみた 2018FIFAワールドカップが開催されるロシア。普段スマ...

記事の中でもご紹介したように、オフラインで使えるアプリもあるので、事前のダウンロードもお忘れなく!

NHKのFIFA ワールドカップ2018アプリは全64試合の配信があり、様々な角度からの映像もあってとても便利な神アプリです。その紹介記事はコチラ

2018FIFAワールドカップ これは神アプリ!「NHK 2018 FIFA ワールドカップ」アプリ
「NHK 2018 FIFA ワールドカップ」のアプリはマルチアングルや4分割で観れて素晴らしい! ワールドカップがいよいよ始まり...

FIFA公式アプリの紹介記事はコチラ

2018FIFAワールドカップ FIFA公式アプリ
FIFA公式の「2018 FIFA World Cup Russia™ Official App」も便利 1つ前の記事でNH...

他にも記事を書いていますので、こちらからどうぞ。

2018FIFAワールドカップ ロシア観戦情報(まとめ)ページへ

2018FIFAワールドカップ ロシア カテゴリー記事一覧へはコチラのボタンから
2018FIFAワールドカップ ロシア カテゴリー記事一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)