シェアする

2017 J3リーグ 第10節 ガンバ大阪U23 vs セレッソ大阪U23 (AWAY)

シェアする

こんにちは。そら(@Football_sora)です。

U23の大阪ダービー、昨シーズンは勝利をあげられず、相手に2勝を許しているだけに、アウェイに乗り込んでの一戦ですがセレッソ大阪U23としては負けるわけにはいきません。

しかし、このU23大阪ダービーのこの日に、トップチーム(J1)はヴィッセル神戸とのアウェイ戦が同じ日にあるため、現地(神戸)観戦をするセレサポは、吹田スタジアムに駆けつけることができません
(トップの試合記事はこちら)

勝利を願って神戸に向かい、DAZNでの観戦をすることにしました。

セレッソ大阪U23は、最近の試合で調子を上げてきており、現在勝ち点9の13位。対するガンバ大阪U23はまだ1勝(勝ち点3)しかあげられておらず、J3での最下位に沈んでいます。

とはいえ、今の成績が関係ないのがダービー、お互い負けられない・負けたくない相手との試合ですので、勝利が欲しい試合です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)

メンバー

セレッソ大阪U23のスターティングメンバーには、オーバーエイジ椋原選手2種登録(U-18)瀬古選手が入っています。

U23チームではセンターバックでの出場が多かった瀬古選手、今回はトップチームのルヴァンカップでも経験したボランチでの出場です。

メンバー

ガンバ大阪U23 セレッソ大阪U23
スターティングメンバー
GK 31 林 瑞輝 GK 45 茂木 秀
DF 30 平尾 壮 DF 28 温井 駿斗
23 中原 彰吾 33 椋原 健太
6 金 正也 37 森下 怜哉
28 嫁阪 翔太 77′ 39 庄司 朋乃也
MF 34 高 宇洋 MF 13 丸岡 満 60′
49 芝本 蓮 35 沖野 将基
26 妹尾 直哉 83′ 38 西本 雅崇 82′
40 食野 亮太郎 42 瀬古 歩夢 69′
FW 13 呉屋 大翔 FW 36 斧澤 隼輝
55 パトリック 46*’ 40 岸本 武流
控えメンバー
GK 41 谷 晃生 GK 44 光藤 諒也
DF 42 ペ スヨン MF 30 大山 武蔵 60′
46 臼井 貫太 77′ 34 阪本 将基 82′
MF 27 森 勇人 83′ FW 31 山根 永遠 69′
44 髙江 麗央 47 中島 元彦
57 岩本 翔 46*’
FW 29 郡 大夢
監督
宮本 恒靖 大熊 裕司

2トップには、岸本選手と斧澤選手、右MFに沖野選手、左MFに丸岡選手が入ります。GKは長身の茂木選手が入ります。

試合展開

試合は、FWにオーバーエイジのパトリック選手・呉屋選手をスタメンで起用してきたガンバ大阪U23がボールを支配し攻撃、セレッソ大阪U23守ってカウンターという展開になります

オーバーエイジ枠での出場、椋原選手 (奥:沖野選手、瀬古選手)

ボールをガンバ大阪U23に支配され、セレッソ大阪U23は守って耐える時間が長くなります。

ボランチで奮闘、瀬古選手

13分には、ペナルティエリア手前左のフリーキックから、丸岡選手が右足で直接ゴールを狙いますが、相手GKにセーブされ得点できません

ガンバ大阪U23のペースで進む試合ですが、GKの茂木選手とセレッソ大阪U23のDF陣の好守で得点を許さないまま前半を折り返します

好守で奮闘、茂木選手

後半に入っても試合のペースは変わりません

相手のシュートがポストに当たる場面や、クロスバーに当たる場面があったり、セレッソ守備陣の踏ん張りで失点を防ぐ場面が続きます

耐えるセレッソ大阪U23ですが、85分に右サイドの椋原選手からのクロスをペナルティーエリア内で受けた沖野選手が相手DFをかわして強烈な右足のシュートを放ちますが、GKの正面で防がれてしまいます

残念ながらドロー。おつかれさま

そして、シュート18本の相手の攻撃を無失点で抑えきったセレッソ大阪U23がドローに持ち込み、勝ち点1を得た試合となりました。

感想と今後について

お互いに負けられない試合として臨んだU23大阪ダービー、お互い勝ち点1を分け合う結果となりました。

しかし、内容的には、セレッソ大阪勝ち点1を得た試合、ガンバ大阪は勝ち点2を失った試合というような捉え方になるでしょう。

ガンバ大阪U23はオーバーエイジ枠をこれまで利用せずにJ3を戦ってきましたが、今回はトップチームでも活躍する選手を起用してきたことからも、この試合には勝ちたかったのだと思います。相手のことながら、宮本監督は大丈夫なのでしょうか?(まあ、ええか

セレッソ大阪U23は、負けなかったので結果としてはヨシとしましょう。ただ、まだまだですよね。

キンチョウのメインスタンドがもう少し観客で埋まるように応援していきたいと思います。頑張れセレッソ大阪U23

※J3の試合日程ももう少し配慮して欲しいですね。何もJ1のトップチーム試合の日にU23大阪ダービーをぶつけなくても・・・。 (去年のJ3の吹田でのダービーも、J1の日程と重なってたので2年連続そんなことせんでも)

来年は観に行きやすい日程にしてください

試合の詳細はこちら↓

2017 J3リーグ 第10節 ガンバ大阪U23戦 (オフィシャル)

J3 第10節 G大23戦|試合後の大熊裕司監督(セレッソU-23)記者会見コメント

  • 更新日:2017年5月28日(日) 17:37
順位
クラブ名
勝点
試合数
得点
失点
得失点
直近5試合
1 ブラウブリッツ秋田 23 9 7 2 0 20 4 16
2 栃木SC 19 10 5 4 1 10 6 4
3 AC長野パルセイロ 18 10 5 3 2 9 3 6
4 カターレ富山 18 10 5 3 2 11 6 5
5 アスルクラロ沼津 17 9 5 2 2 23 10 13
6 福島ユナイテッドFC 16 10 5 1 4 10 10 0
7 ギラヴァンツ北九州 14 9 4 2 3 9 8 1
8 SC相模原 13 9 3 4 2 8 7 1
9 FC琉球 13 10 3 4 3 13 13 0
10 鹿児島ユナイテッドFC 12 9 4 0 5 11 9 2
11 グルージャ盛岡 11 9 2 5 2 8 10 -2
12 ガイナーレ鳥取 11 9 3 2 4 11 14 -3
13 セレッソ大阪U-23 10 10 2 4 4 10 12 -2
14 FC東京U-23 8 10 2 2 6 4 11 -7
15 藤枝MYFC 8 9 2 2 5 9 19 -10
16 Y.S.C.C.横浜 4 9 1 1 7 8 19 -11
17 ガンバ大阪U-23 4 9 1 1 7 2 15 -13

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)