シェアする

2018 J1リーグ 第13節 セレッソ大阪 vs Vファーレン長崎

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)

メンバー

長崎戦のスタメン

名古屋戦からは、キヨ→曜一朗と一人だけが変わり、ドンヒョンと曜一朗の2トップというフォーメーションで戦うことになりました。

連戦のメンバーが多いですが、この試合が終わったら、少し試合の期間があくので、総力戦で乗り切る感じでしょうか。

セレッソ大阪 Vファーレン長崎
スターティングメンバー
GK 21 キム ジンヒョン GK 30 徳重 健太
DF 2 松田 陸 90′ DF 32 徳永 悠平
14 丸橋 祐介 4 髙杉 亮太
22 マテイ ヨニッチ 5 田上 大地 71′
23 山下 達也 MF 27 新里 涼
MF 6 山口 蛍 17 中原 彰吾
17 福満 隆貴 72′ 3 飯尾 竜太朗 83′
43 オスマル 28 翁長 聖
FW 8 柿谷 曜一朗 72′ 19 澤田 崇
13 高木 俊幸 20 中村 慶太
18 ヤン ドンヒョン FW 11 鈴木 武蔵 58′
控えメンバー
GK 27 丹野 研太 GK 1 増田 卓也
DF 16 片山 瑛一 90′ DF 39 チェ キュベック 71′
4 藤本 康太 MF 18 ベン ハロラン 83′
MF 20 酒本 憲幸 23 米田 隼也
24 山村 和也 72′ 6 前田 悠佑
32 田中 亜土夢 FW 37 平松 宗
7 水沼 宏太 72′ 9 ファンマ 58′
監督
尹 晶煥 高木 琢也

そして、今節のベンチメンバーには、FW登録がいません。

U23メンバーの若い選手を登録してもいいのになと思うのですが、U23もJ3で首位争いをしていますし連戦を戦うのは同じなので、U23メンバーの登録はありませんでした。

代わりにと言っては失礼ですが、シャケさん(酒本選手)がベンチ入りしていて、セレッソサポーターとしては、少し楽しみなメンバー構成でした。

相手の長崎には、元セレッソの黒木選手がいるので、対戦を楽しみにしていたのですが、今回の試合はベンチ外でした。

両チームキャプテンのコイントス

試合開始前の曜一朗と蛍

そして、円陣を組みます。

ハイタッチして再度気合をいれて各自のポジションに散ります。

試合展開

前半

長崎ボールのキックオフで始まった試合は、両チームが互いに相手ゴール前にボールを運ぶシーンを作り、一進一退の展開で始ります。

序盤は長崎に立て続けにコーナーキックを与えますが、DF陣がきっちり跳ね返します。

そして、最初の決定機はセレッソ。

21分にカウンターから右サイドのスペースに走りこんだドンヒョンにボールが渡ると、ドリブルで持ち込み、ペナルティエリア右手前からクロス。相手に当たってこぼれたボールを隆貴が拾って左足でシュートするも、相手DFがブロックし、このボールが曜一朗の前に。

このルーズボールを拾った曜一朗がフリーの状態でシュートを放ちますが、相手GK徳重選手のファインセーブで決定機を活かせません。

しかし、30分にゴラッソでセレッソが先制点。

相手DFのボールにプレスを曜一朗がかけると、トシがボールを奪い、縦に走った曜一朗にパス。ここからショートカウンターで、曜一朗が細かいタッチのドリブルでペナルティエリア内に侵入すると、華麗なタッチで相手をかわし、最後は冷静にゴールに流し込んで先制!!

華麗なプレーでセレッソが1-0とリードを奪います!

ゴール後の祝福シーン。隆貴が抱擁しにいって、蛍とハイタッチ。

蛍が肩を抱いて曜一朗を称えます。

そして、みんなが集まってきて曜一朗を祝福

やっぱり得点のあとはいい顔していますね。

曜一朗のゴールシーン動画(ゴラッソ!)

そして、曜一朗のゴールからボールを落ち着いて回し始めたセレッソ。36分に相手ボールを奪った曜一朗がゴール前でFKを得ると、ボールを蹴るのはマル。

このペナルティエリア手前左からのFKをマルが左足で壁を越えて、ゴール右ポストの内側に当ててゴールインする超絶見事なFKを決めて、セレッソ大阪がリードを2点にします。

ココしかないというコースに決めたマルを、陸・トシが祝福。蛍も走ってきます。

そして、他の選手も集まってきて抱擁。めっちゃいい笑顔で喜びを爆発させます。

これはホンマにGKは取れないなってシュートですごかったです。

やべっちFCでも「サブイボ」に選ばれていましたし、セットプレーからの直接ゴールは何度見ても気持ちいいものです。

マルのゴールシーン動画(ゴラッソ!)

そして、42分には、ジンヒョンからのフィードを右サイドで受けた隆貴がループシュートを放ちますがこれは枠の外。

セレッソが構成のままハーフタイムに突入します。

ハーフタイム

今回のハーフタイムには、セレッソ大阪堺レディースの選手たちが整列して、サポーターの前で挨拶してくれました。

動画では林キャプテンが「なでしこリーグ1部で戦っていることと、ホームゲームの告知」をしてます。

苦戦が続いているみたいですが、セレッソ大阪堺レディースも頑張って応援します!J-GREEN堺にも、また行ってみたいです。(個人的には脇阪選手、黒髪の方がいいなー)

この日ベンチ入りしていたシャケさんがピッチに向かうメンバーを励まします。

そして、ハイタッチで送り出します。

曜一朗ともハイタッチ。

目で語り合っていますよね。この二人。

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)