シェアする

2018FIFAワールドカップ 日本代表のベースキャンプ地 カザンに行ってきました

シェアする

グループリーグ第2戦終了後、第3戦までの間にカザンのベースキャンプに行ってきた

エカテリンブルクでの第2戦、セネガル戦をドローに持ち込んで、勝ち点4・フェアプレーポイント差で首位につけたSAMURAI BLUE日本代表のベースキャンプ地であるカザンに行ってきました。

もともと、セレッソ大阪のキム・ジンヒョン選手が韓国代表に選ばれているので、どこかで1試合は韓国を観たいということと、前回優勝国のドイツとの試合がカザンであり、日本代表のベースキャンプもカザンにあるということで、これは行っとくかという気持ちで、カザンまで足を延ばすことにしました。

カザンの試合会場:カザン・アリーナの記事はコチラ

2018FIFAワールドカップ ロシア スタジアム情報:カザン・アリーナ
日本代表のベースキャンプ地カザンのスタジアム:カザン・アリーナ(アレーナ)。試合開催日にはスタジアムまでの臨時シャトルバスも運行 首都モス...
スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)

FCルビン・カザンの練習施設

日本代表のベースキャンプ地は、カザンに本拠地を置く、FCルビン・カザンの練習施設になっています。

場所はコチラで、カザン・アリーナやFAN FEST会場・市内中心部からは少し離れていて、公園に隣接した場所にあります。

FCルビン・カザンのホームページはコチラ(英語)

そして、その中から写真を拝借するとこんな感じです。

広大な芝生が広がっていてキレイな練習施設がありますね。

そして、室内のトレーニングマシンや

宿泊施設などもあるようでした。

実際に行ってみた

まず、コチラのニュースで紹介されているように、初日に練習を一般公開していたので

2018 FIFAワールドカップロシアに出場するSAMURAI BLUE(日本代表)は6月14日(木)、大会中のベースキャンプ地であるカザンで、19日(火)に控えるグループH初戦のコロンビア戦へ向けて練習を開始しました。晴れていても気温は14度。日差しは春先のような柔ら

私が見学に行く日は、非公開だと知っていたので、どんな雰囲気の場所か・練習は見れなくても、少し表情や雰囲気を見れたらいいな、という程度の軽い気持ちで行きました。

私が行った日のJFAニュースはコチラ

SAMURAI BLUE(日本代表)は6月26日(火)、2018 FIFAワールドカップロシアで16強進出をかけたグループステージ最終のポーランド戦を2日後に控えて、午前に大会ベースキャンプのカザンで調整し、午後、チャーター便で試合開催地のヴォルゴグラードへ移動しました。

そこで公開されていた動画がコチラです。

そして、U-19日本代表が練習相手として、チームに帯同(同じキャンプ地で練習)していることもあり、セレッソ大阪の安藤選手がカザンにいることもわかっていたので、その日の練習試合などを見学できたりしないかなと思ってたりもしました。

ロシア遠征 親善試合 vs U-19FCルビン・カザン2018年6月22日(金) キックオフ時間 16:30 (現地時間) 試合時間90分(30分×3本)ルビン・カザンU-19日本代表 1-0(1本目1-0、2本目0-0、3本目0-0)U-19FCルビン・カザン得点3分

練習場の周囲の様子

まず、練習場には市内からタクシーで行ったのですが、タクシー降りた瞬間に、日本代表サポーターの女性2人に声を突然かけられてビックリ!

日本代表の関係者と間違われたみたいで、スケジュールに関する質問をされたのですが、「私もサポーターですよ(笑)」というと「なーんだ(笑)」という感じで、和やかな空気にw。

まあ、カザンまで非公開日にわざわざ練習見に来る人も少ないだろうから、男性だし関係者かなという感じだったのかもしれません。

その後、別々に行動したのですが、結局、見学できそうな場所は一箇所なので、再び顔を合わせて、代表選手の話をしたり、待ち時間にマクドナルドに行って、一緒に時間つぶしさせてもらったりしてました。

周囲の様子・練習前の様子

正面玄関の「KAZAN」という表記

アカデミーの宿泊施設でしょうか

日本代表が練習するグラウンドは、外からは見えないようにガードされています(当たり前ですねw)

ぐるっと周りを一周してみましたが、柵などもキッチリ整備されています。

ピッチに散水しています(見えにくいですけど)

日本代表が練習するピッチはキッチリガードされていました(クリックで拡大)

代表選手が出入りしていた建物(宿舎に使ってるはず)

練習は見えないですが、以下のパノラマ画像でどの辺りから見学しているのか雰囲気を確認ください(クリックで拡大)

で、練習前にグラウンドに向かう選手を目で追う(練習前なので見学しているサポーターたちは声はかけませんでした)

高徳めっちゃ笑顔ですね。

あと、長谷部はやっぱりクールそうに見える。

そして、練習は見学できないので、練習している間は近くのマクドナルドで時間つぶし。

ロシアでビッグマック食べましたー。まあ、あんまり日本と代わらないですが、トレイに敷いている紙のシートやコップの文字がロシア語って以外はw。

練習後の様子

練習時間はマクドナルドで時間つぶしてましたが、戻ってみたら結構人数増えてました。

といっても、総勢10名くらいなんですけどね。

練習終わったので、通る選手に「●●さん、がんばってー」というように声をかけるサポーターさんもいらっしゃいました。

大迫選手

酒井宏樹選手と昌子選手

武藤選手(「よっちー、がんばってー」に手を振ってくれています)

西野監督。これも「がんばってください」に笑顔になっているとこです。

本田選手、ちょっと別方向に向かっているところ。

真司(香川真司選手)。引き締まった表情しています。

そして、ぬいぬい(乾貴士選手)

ぬいぬいは、セレッソサポーターの有志が「渡したいものあるねん!こっちきて~!」と呼びかけたので、こっちにニコニコ笑いながら来てくれました。

こんな近くまで来てくれて、柵越しに、セレサポから、おそらく寄せ書き的なもの(旗・幕)を渡されて、「ありがとうございます!」と力強く、見学してるサポーターのほうを見て言ってくれました。

その一連のやり取りなどがあって、私がツイートしたのがこの2つでした。

動画ありがコチラ

U19の練習試合も見れませんでしたが、代表選手の引き締まった表情や、ぬいぬいが近くまで来てくれて対応してくれたりと、そういうシーンが見れたので、行ってよかったなーと思っていました。

その後、他のサポーターさんは、「ヴォルゴグラードに移動する時間に見送りする」とおっしゃってましたが、私はカザン観光に市内中心部まで戻ることにしました。

他にも記事を書いていますので、こちらからどうぞ。

2018FIFAワールドカップ ロシアの現地観戦の旅行記(まとめ)記事へはコチラのボタンから
2018FIFAワールドカップ ロシア現地観戦記(まとめ)ページへ

2018FIFAワールドカップ関連の「まとめ」記事はコチラのボタンから
2018FIFAワールドカップ ロシア観戦情報(まとめ)ページへ

2018FIFAワールドカップ ロシア カテゴリー記事一覧へはコチラのボタンから
2018FIFAワールドカップ ロシア カテゴリー記事一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)