シェアする

2017J1リーグ 第27節 セレッソ大阪 vs ベガルタ仙台

シェアする

前節、アウェイ広島戦に敗戦したセレッソ大阪(勝ち点48)は、首位との勝ち点差10、第26節終了時点の4位につけています。ACL出場圏内の3位とも勝ち点差2なので、優勝争い・上位戦線に踏みとどまるためにも、連敗は避けたいところ。

第27節は、ここまで今季公式戦全勝中のキンチョウスタジアムに、ベガルタ仙台を迎え撃っての一戦です。前回のアウェイでの対戦では、4-2と快勝(記事はコチラ)しています。

試合は、前半から積極的に攻撃を仕掛けるものの、最後の部分で仕留められず得点を奪えないでいると、前半終了間際に失点。

仙台に先制を許し、反撃を試みるもセレッソは歯車が噛み合わず得点を奪えません。すると、効果的なカウンターから失点を重ねてしまい、結果的には1-4で敗戦。

セレッソ大阪 1 0 前半 1 4 ベガルタ仙台
1 後半 3
74′ 水沼 宏太 得点 42′ 石原 直樹
70′ 野津田 岳人
77′ 椎橋 慧也
90′ 野沢 拓也

5位の横浜Fマリノスも敗戦したため、順位は4位をキープしましたが、大きく優勝争いからは後退する痛い敗戦(連敗)となりました。

スタジアム キンチョウスタジアム
入場者数 15,262人
天候/気温/湿度 曇 / 24℃ / 70%
主審 井上 知大
副審 岡野 宇広、岩田 浩義
第4の審判員 窪田 陽輔
スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)

試合開始前(イベント等)

ここ最近、いろんなイベント企画を考えて、新たなファン獲得に向けたチャレンジングな企画を実施しているセレッソ大阪。

今回は、この試合は「セレッソメガネデー」ということで、メガネにまつわる様々なイベントが企画されていました。(企画部門がんばってますね)

【9/23仙台戦】「MEGANE DAY(メガネデー)」開催のお知らせ

告知動画はこんな感じです。

セレッソ大阪応援リポーターの池田愛恵里さんバージョンもあります。

柿谷曜一朗選手もこの鯖江市が作ってくれたコラボのメガネをかけてプロモーション

同じくリポーターの池田愛恵里さんもプロモーションに参加

こういうので盛り上げて行くのも楽しいですね。

※当日の状況詳細はコチラ⇒ 【9/23仙台戦】ホームゲームイベントレポート

具体的には、メガネで有名な福井県の鯖江市とコラボしてペーパーグラスを配布したり、「メガネのアイガン」とコラボしてメガネをかけて来場した先着1000名にトートバックを配ったりしてました。

「メガネのアイガン」ブースでは、キック「ガラポン抽選会」という企画もあって

キックゴールでゴール(↓のイメージ)でゴールすると

抽選券がもらえて、ガラガラを1回まわせして、商品がもらえました。
(私はポケットティッシュもらいましたーw!!)

メガネに関するイベント以外でも、フットダーツのブースがあり(メガネ着用すると安く参加できたみたいです)、得点によってサイン入りグッズも含めた景品が当たるなど、試合前の時間を楽しんでもらう企画がいろいろ催されてました。

この日は、三菱電機のサポートマッチで、配布されたボード(抽選券つき)を選手入場時に掲げることで、スタジアムをピンクに染めて試合を盛り上げます。

選手入場時のゴール裏はこんな感じ。

バックスタンドはこんな感じ(ピンクです!)

多くのスポンサーさんが試合をサポートしてくださり、セレッソのスタッフ・関係者がいろんな企画を考えて、試合そのものだけでなく、試合前の時間を盛り上げたり、試合の演出を盛り上げるために、取り組んでいるのがわかります。

ライトなファン層を取り込むための仕掛けとして、いろいろ頑張って企画されていると思うので、なるべく参加して一緒に盛り上げていきたいなと思います。

イベントをキッカケに初めて観に来たお客さんにも、生のスタジアムの雰囲気を感じてもらえれば試合内容に関わらず楽しいと思います(もちろんセレッソが勝ったら最高!)。

そして、すごくいい体験になって「また来たいな」と思ってもらえる気がしまので、これからもいろいろ企画してもらえたらと思っています。

メンバー

ベガルタ仙台戦のスタメンは以下のメンバーです(公式より)

私の目線からは、こんな感じ。

上の写真にピンクの服を抱えたスタッフさんが写っているのは、最初はみんなピンクのTシャツ(三菱電機さんPR)を着てたためです。

これまでのリーグ戦の主力が並んだ、今のベースとなるチームですね。

メンバー

この試合でリーグ戦に復帰するかとの情報もあった清武選手は、本調子まではまだまだという状況のようで、ベンチメンバーから外れています。

そして、澤上選手ではなく、リカルド サントス選手がベンチ入りしている以外は、前節の広島戦と同じメンバーが並びました。

仙台に在籍したことがある、関口選手のメンバー紹介のときには、仙台サポーターから拍手が送られていたので(ブーイングではなく)、仙台でも愛されていたんだなーと感じて嬉しかったです。

キックオフ前の円陣

キャプテンの柿谷曜一朗選手

ボール奪取力と縦横無尽な動きでチームに貢献するソウザ選手

結婚・入籍が発表されたジンヒョン

今年ブレイクの山村選手と右サイドと声で貢献の水沼選手

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)
スポンサーリンク(大)

シェアする

フォローする