シェアする

2019 J1リーグ 第31節 セレッソ大阪 vs 湘南ベルマーレ

シェアする

おっくん(奥埜選手)のゴールで先制!ジンヒョンが好セーブ連発!無失点で守り切りウノゼロで湘南ベルマーレに勝利!!

J1リーグも残すところあと4節、第31節はホーム ヤンマースタジアム長居に湘南ベルマーレを迎えての一戦です。ACL圏内(3位以内)を目指すセレッソとしては勝ち点3が確実に欲しいところ。(この記事を書いている時点では既にシーズン終了してます!

対する湘南ベルマーレも、J1参入プレーオフ圏の16位に位置しており、監督交代のゴタゴタも影響してか5連敗中、なんとか順位を上げるためにも勝利が欲しいところです。

前回の対戦は、前半戦の折り返しの第17節に対戦し、アウェイで2-0とセレッソが勝利を収めています。

2019 J1リーグ 第17節 湘南ベルマーレ vs セレッソ大阪 (AWAY)
ロティーナセレッソが攻守で平塚を圧倒。奥埜のゴールとキヨのゴールで2得点を奪い、無失点(クリーンシート)で快勝!! 2019シーズンの...

試合の方は、湘南のプレスの前になかなか上手くボールを運べず、立て続けにピンチを招くシーンがありましたが、ジンヒョンを中心とした堅守で相手に得点を与えず無失点で後半に折り返します。後半に入るとセレッソが押し込む展開となり、右サイドで来てを作った後、左サイドに展開してマルからのクロスを、おっくんがヘディングでゴールに押し込み先制!!その後は一進一退の攻防になりますが、ジンヒョンの好セーブでゴールを割らせず、1-0とウノゼロで勝利、勝ち点3を積み上げました。

セレッソ大阪 1 0 前半 0 0 湘南ベルマーレ
1 後半 0
50’ 奥埜 博亮 得点

この勝利で、再び順位を5位に上げたセレッソ大阪。3位との勝ち点差は6、まだ数字上はACL圏内を狙える位置につけました。

スタジアム ヤンマースタジアム長居
入場者数 14,225人
天候/気温/湿度 晴 / 18.4℃ / 43%
主審 中村 太
副審 西橋 勲、竹田 和雄
第4の審判員 日比野 真

この日の私は、所用があったため、試合開始には間に合いませんでしたが、ヤンマースタジアム長居で観戦してきました。

この日のイベントでは、大阪マッスルデーということでプロレスラーが来場したりして、盛り上げてくれていたようですね。

11月9日(土)湘南ベルマーレ戦(ヤンマーサポーティングマッチ JA全農にいがたサンクスデー)で「大阪マッスルデー」を実施いたします!この試合は【ヤンマー、JA全農にいがた】のご協力により、来場者先着…
スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)

メンバー

湘南戦のスタメン(写真はセレッソ公式より)

この日のスタメンには、マルが復帰。翔→マルへと変更とした以外は、前節の松本戦と同じメンバーがスタメンに名を連ねました。

ベルマーレのスタメンには、鈴木選手(といち:冬一)が入っていますね。セレッソ育成から長崎総合科学大学付属高校へ進学後、ベルマーレでプロになった冬一くん。個人的には、いつものセレッソOBや関係者をホームに迎えたときとは、また違った想いを抱きました。

セレッソ大阪 湘南ベルマーレ
スターティングメンバー スターティングメンバー
GK 21 キム ジンヒョン GK 21 富居 大樹
DF 2 松田 陸 DF 6 岡本 拓也
3 木本 恭生 4 坂 圭祐
14 丸橋 祐介 8 大野 和成
22 マテイ ヨニッチ MF 50 古林 将太
MF 5 藤田 直之 16 齊藤 未月 62′
7 水沼 宏太 77′ 19 金子 大毅
11 ソウザ 28 鈴木 冬一 79′
25 奥埜 博亮 FW 18 松田 天馬
FW 8 柿谷 曜一朗 87′ 9 指宿 洋史 52′
18 鈴木 孝司 75′ 10 山田 直輝
控えメンバー 控えメンバー
GK 1 圍 謙太朗 GK 1 秋元 陽太
DF 15 瀬古 歩夢 DF 13 山根 視来
16 片山 瑛一 87′ 3 フレイレ
29 舩木 翔 MF 14 中川 寛斗
MF 32 田中 亜土夢 77′ 2 菊地 俊介 79′
38 西本 雅崇 7 梅崎 司 62′
FW 13 高木 俊幸 75′ FW 11 山﨑 凌吾 52′
監督 監督
ロティーナ 浮嶋 敏

(コイントスの様子:写真はセレッソ公式より)

試合展開

前半

(キックオフには間に合わなかったので、前半途中からの写真しかありません)

試合はまず、湘南がチャンスをつかみます。クロスへの対応をヤス(木本選手)が被ってしまい、フリーで相手FWに渡りますが失点は許さないでいると、直後にセレッソにも決定機。宏太からのパスに抜け出した曜一朗がゴール前に迫りますが、ここは相手GKが出足よくセーブしてお互いに好機を決めきれません。

そして、その後は前からプレスに来る湘南にペースを握られるセレッソ。前半20分にはFKでのクロスから鋭いヘディングシュートがゴールを襲いますが、これはジンヒョンがビッグセーブ!!相手に特手は許しません。

セレッソU18出身の冬一(鈴木選手:右端)

こぼれ球をゴールライン間際まで追ったけど、結果ゴールラインを割っていしまい、悔しがるソウザ

FWで先発の孝司

2トップ(FW)のもう一人、おっくん

ゴールキックのシーン。ジンヒョンとヤス

冬一と藤田

ハーフウェーライン付近でのイーブンボールの攻防。曜一朗が腰をグッと入れてボールをキープしに行きます

完全に曜一朗がボールをキープ

ボランチのソウザが前を向いてボールを持ち

縦パスを送ると

曜一朗がペナルティエリア内左で受けて、チャンスを作りますがゴールまでは繋がりません。

前を向いてボールを受けるソウザ(ようやくロティーナサッカーに慣れてきた印象)

カウンターで孝司が相手ゴールにドリブルで迫りますが

ペナルティエリア手前で相手DFを交わしにかかる孝司

このシーンも得点にはつながらず、前半はスコアレスでハーフタイムに入ります

ハーフタイム

ベンチ入りのマー坊のアップ中

同じく歩夢、左膝周囲のテーピングは少し気になりますね。

ベルマーレサポはこのくらいの入り

スポンサーリンク
スポンサーリンク(大)
スポンサーリンク(大)

シェアする

フォローする